認知症のお婆さんと間違い電話がきっかけで仲良くなった話

1:名も無き被検体774号+:2013/08/08(木) 00:22:31.93ID:cG15Sdvf0

今度の土曜に婆さんの家に行くので今まであった事を書く



3:名も無き被検体774号+:2013/08/08(木) 00:26:07.40ID:cG15Sdvf0

一番最初に婆さんから間違い電話がかかってきたのは2年程前だった
携帯がなったんだけどかけてくる相手なんてかぎられてたから番号を気にしないで出たら
「○○の佐藤(仮名)です。これからお伺いしますのでお願いしますね」
と一言言われてそのまま電話を切られてしまったんで間違いを指摘出来なかった
かけ直して説明すんのも面倒だったんでその時は放置してしまった



4:名も無き被検体774号+:2013/08/08(木) 00:33:13.21ID:cG15Sdvf0

次にその婆さんから間違い電話がかかってきたのは一ヵ月後くらいだったか
「○○の佐藤です」と言われたんであの時の人だと思い「すみません、おかけ間違いですよ」とだけ言ってみた
「あらー、それは失礼しました。ごめんなさいねー」と恥ずかしそうに笑って婆さんは電話を切ったんだが
どうやら知人の番号と似ているらしくそれからもたまに間違いをかけてくる事があった
俺は元々婆ちゃん子だったからその婆さんの間違い電話は大して気にもならなかったし
指摘する度に「今日は知人とお芝居に行くので連絡しようと思ったら間違えちゃって」と予定を話してくれるので
「そうか、今日はこういう事をするのか」って見ず知らずの他人の予定を知って楽しかったってのもあった


フィギュア4位以降はこちら

続きを読む

10年ニートだったのに、セレブと結婚することになった

1:名も無き被検体774号+:2012/01/12(木) 15:16:52.29 ID:v5pb9p370
どうしよう・・・友達いません。
結婚式とか披露宴とか無理・・・

俺は男です。
アドバイスください。



3: 忍法帖【Lv=18,xxxPT】 :2012/01/12(木) 15:18:17.89 ID:DAng3kZa0
とりあえず
もうちょっと詳しく説明しなさい

話はそれからだ



5:名も無き被検体774号+:2012/01/12(木) 15:19:17.52 ID:v5pb9p370
>>3
スペック

34

23歳からヒキコモリニート
身長168 体重80
昔はイケメンでもてたw

相手
まだ内緒でいいですか?


シャンプー4位以降はこちら

続きを読む

俺の姪の口調がウザい

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05 /13(日) 00:05:32.26 ID:JqGf29hR0

俺「二十歳になりました」
姪「なりました」
俺「二十歳になった記念になにかやりたいのですが」
姪「お酒はどうでしょう?」
俺「飲めません」
姪「タバコは?」
俺「吸えません」
姪「ではパチンコはどうでしょう」
俺「パチンコですか」
姪「賭け事は感心な事ではありませんが、いい経験にはなるでしょう」
俺「分かりましたでは行ってきます」


3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/05 /13(日) 00:06:03.31 ID:JqGf29hR0

姪「どうでしたか?」
俺「よくわかりませんでした」
姪「いくら使いましたか」
俺「5千円です」
姪「やはり賭け事はいけませんね」
俺「そのとおりです」
姪「どんなパチンコをやったのですか」
俺「いろいろな種類が合って分からないのでエヴァンゲリオンをやりました」
姪「エヴァンゲリオンとはなんですか?」
俺「アニメです」
姪「○○(俺の名前)の得意分野ですね」
俺「はぁ・・まぁ・・・」
姪「面白いのですか」
俺「最初のうちは」
姪「見たいです」
俺「子供の見る物ではありません」
姪「では代わりに何かビデオを借りてきてください」
俺「何が見たいですか?」
姪「えーと」
俺「一緒に行くか」
姪「うん」

続きを読む
posted by 2chまとめ at 11:00 | 俺の姪の口調がウザい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

斜陽診療所

 俺は今小さな港町で小さな診療所をやっている。
 もともと俺は山崎豊子の『白い巨塔』を見て医者に憧れたクチなんだ。つっても、里美じゃなくて財前のほうに。
 後ろに若手や弟子筋を引き連れた回診シーンなんかかっこいいなあと思った。権力闘争に勝ち抜いてこそ、立派な男になれるんだ、と信じていた。
 それで死ぬほど勉強して医学部入って、人様のお金で海外修行も経験させてもらって、医局に戻って、しかし出世競争に敗れて地方に飛ばされて発狂。
 キャリアを全部かなぐりすてて、地縁も何もない田舎町に開業したのが七年前だ。年は当時、三十五だった。

 結構堅物な育ちだったからさ、それまで娯楽とか知らなかったんだよ。パソコンも仕事と勉強でしか使わなかった。
 でも、ネットって面白いんだな!教えてGOOとかで健康相談に答えて感謝の言葉をかけてもらったり、Eメールで遠くの友達とやりとりしたり、精神科の医者をからかったりしているうちに、頭がおかしくなったのも治っちまった。世界が狭かったなあ、としみじみ思うよ。
 この萌えコピにも、ネットをいじくってるうちにたどり着いた。玉石混交だけど、殿堂入りしてる話なんかは読み物としてじゅうぶん楽しめる。『愛美』という作品はすばらしいね、小さい頃似たような経験をしたのが懐かしく思い出されたよ。この一年で追加されたものの中では、『うさぎのウサギ』ってやつがよかった。まだの人は読んでみてくれ。


続きを読む
posted by 2chまとめ at 00:00 | 斜陽診療所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 女のコが本当にしてほしいセックス

 出世する男はなぜセックスが上手いのか?

 東京セックスフレンド


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。